toggle
BLOG

バリアフリー展2017


4/20にインテックス大阪で開かれていたバリアフリー展に行ってきました。
福医建研究会にて相談コーナーを設けているため、相談員を兼ねて毎年行くことになっています。新しい商品や流行り廃りを定点観察できます。

いろいろな困りごとに対する要望が増えていたり、ユニバーサルデザインという考え方が浸透していっているのか、アイデア商品的なものがどんどん増えていっているようです。

それに比べて建築工事に関係することはそれほど進化していない気がします。

上の写真は建築工事をしなくても置くだけでトイレの間仕切りとなる商品でした。
http://www.door-senmon.com/cathand/list-10549-30187-0-0.html
ベッドの近くにトイレが欲しいということは多く、簡易トイレの種類や簡単に排水接続できるトイレなどトイレ自体のバリエーションは増えていっています。
必要としている方の状況や生活環境にも寄りますが、仕切り方も選択肢が増えていくことは良いですね。

2017-03-29 | その他

”apina”でのイベント


先週の日曜日、以前に設計監理をさせていただいた“apina”に立ち寄りました。
現在、「川添日記 展」が行われており4/2(日)までやっています。
漆のいろんな表現があって新鮮でした。 続きを読む >

2017-03-01 | 執筆・講演

住宅医についての記事

大阪府建築士会の会報誌「建築人」の中で三澤文子さんに住宅医についての記事を寄稿していただきました。
ホームページから全文が閲覧できます。
http://www.aba-osakafu.or.jp/kenchikujin/index.html

2017-02-04 | 設計監理

大阪市中央区「てんとうむし園」保育所が開園しました


昨年から設計監理を行っていた大阪市認可の保育所「てんとうむし園」が無事2月から開園できました。 続きを読む >

2016-12-28 | 設計監理

大阪市内小規模保育所の現場

現在、事務所の近くで小規模保育所の設計監理を行っています。

事務所ビルの1フロアを利用して認可保育所を開設予定で、年末は本日まで大工が入ってくれています。

続きを読む >

2016-10-01 | 設計監理

大阪市西区ギャラリー『apina』

大阪市西区にて木造平屋建てを改修していた現場が竣工しました。

ギャラリーの名前は「apina」という名前に決まりました。

不定期でオープンする場所なのですが、一度、下記ホームページを参照いただければと思います。

http://apina.boo.jp

続きを読む >

2016-07-19 | 設計監理

大阪市西区ギャラリーの現場

 

現在、大阪市西区にて改修工事が進んでおり監理を行っています。この小さな平屋は、戦後に復興期に建てられたお好み焼き屋兼住宅だったそうです。お好み焼き屋を営んでいたおばさんの建物を相続で受け継いだオーナーは物置とされていました。しかし、建物が傷んできて近隣にも迷惑をかけてはいけない、ということで困っておられました。偶然、以前に大和郡山市で設計した「さくら舎」を見ていただき、この場所も改修で活用できるのでは、とご相談を受けました。

続きを読む >

2016-05-01 | その他

住宅医としての古民家調査

4/29に堺市南区にて古民家の調査診断を行いました。

この調査は私にとっては住宅医となって初めての調査でした。

調査は住宅医協会にサポートを受けて行いました。

内容については住宅医協会のほうに詳しく書かれています。

続きを読む >

2016-04-30 | 設計監理

福島のシェアハウスが竣工しました

大阪市福島区にて工事を行っていた福島のシェアハウスが竣工しました。

続きを読む >

1 2 3 4 5 6 17