toggle
BLOG
2016-07-19 | 設計監理

大阪市西区ギャラリーの現場

 

現在、大阪市西区にて改修工事が進んでおり監理を行っています。この小さな平屋は、戦後に復興期に建てられたお好み焼き屋兼住宅だったそうです。お好み焼き屋を営んでいたおばさんの建物を相続で受け継いだオーナーは物置とされていました。しかし、建物が傷んできて近隣にも迷惑をかけてはいけない、ということで困っておられました。偶然、以前に大和郡山市で設計した「さくら舎」を見ていただき、この場所も改修で活用できるのでは、とご相談を受けました。

続きを読む >

2016-05-01 | その他

住宅医としての古民家調査

4/29に堺市南区にて古民家の調査診断を行いました。

この調査は私にとっては住宅医となって初めての調査でした。

調査は住宅医協会にサポートを受けて行いました。

内容については住宅医協会のほうに詳しく書かれています。

続きを読む >

2016-04-30 | 設計監理

福島のシェアハウスが竣工しました

大阪市福島区にて工事を行っていた福島のシェアハウスが竣工しました。

続きを読む >

2016-02-29 | 設計監理

障がい者グループホームが竣工しました


昨年秋から着工していた大阪市生野区の障がい者グループホーム「グループホームいけいけ・こいこい」が2月末に竣工しました。
日常の生活の場、将来的にはサテライトの入居者も含めて食事したりできる集まる場として計画しました。 続きを読む >

2016-01-04 | その他

2016年もよろしくお願いします

現在は、複数の新築プロジェクトが工事中です。
新年は5日(火)より始動します。
引き続き、様々な生活の場をつくる、既存の建物を活かすといったことに取り組んでいきます。
ブログやホームページも更新していきたいと思います。
2015-08-31 | 設計監理

段差昇降機の設置について

認定NPO法人福医建研究会・快居の会では障がいや高齢の方の住宅改善に関わっています。
先日は、糖尿病で下肢切断した方の自宅玄関に段差昇降機を設置しました。 続きを読む >

2015-07-24 | 設計監理

玉川シェアハウス・地盤改良工事

本日より本格的に玉川シェアハウスの地盤改良が行われています。
鉄骨造3階建の新築工事ですが、深さ約7mまで地盤改良を行います。
玉川シェアハウスは共同のリビングダイニングを持った小規模なシェアハウスで、昨年から計画を進めて来たものです。
シェアハウスとしての側面、かつてここに住んでいたおばあちゃんが戻れる場所、そしてダンススタジオ。
いろいろな思いと用途を含んだ計画がこれから立ち上がっていきます。

2015-06-07 | 設計監理

高齢期にも住みやすく

今年初めに竣工した堺での住宅改修の写真を撮らせていただきました。
いままで住んでいた築37年の木造2階建て住宅を、住み慣れた場所で高齢期でも住みやすいようにバリアフリー・耐震・断熱改修を行いました。耐震や断熱改修に対しては堺市の補助金を受けました。 続きを読む >

2015-04-06 | その他

お花見


週末に大川沿いでお花見。
土曜のお昼は意外に天気もよく、気持ち良かったです。

1 2 3 4 5 6 7 17